ウェザーステーション 〜海が見えるだけの絶景〜

ガイドブックなどに載る小笠原の名所は数あれど、
個人的にここだけは必ず行って欲しいのが今回紹介する「ウェザーステーション」です。

ウェザーステーションは、父島の南側・三日月山にある展望台のことを言います。
正式名称は「三日月山展望台」と言いますが、この場所に数十年前までドーム状の気象観測施設が建っていたことからウェザーステーションと呼ばれるようになり”ウェザー“の愛称で呼ばれ親しまれています。

 

ウェザーから海を見る

ウェザーステーションから見た海…視界に広がる大海原は感動的です!

 

ウェザーステーションは、屋根付きの木造施設とその周辺に公衆トイレ、車が数台駐められるだけの駐車場があるだけの他には何もない場所です。
ですが、ここから見える景色は小笠原随一と言っても過言ではないほどの絶景。

右手には西島、左手には二見湾の湾口を一望できその手前にはあるのは烏帽子岩、その先には南島。
そして天気が良ければ50kmほど南にある母島も見ることができます。
それ以外は、海が拡がるだけの景色。

 

ウェザー建物

こちらがウェザーステーション外観・・・屋根も付いているので日射しの強い日中でも涼し気です♪

 

建物は全て木でできていてそれだけでも居心地が良い…腰掛けられる場所もあるし階段状の段差が腰を下ろすのにちょうど良いんです♪

 

ウェザー外観、海を臨む

海側を眺めるとこんな感じ・・・個人的にもこの何もない絶景がたまらなく好き♡

 

ウェザーからの眺め、母島の島影

水平線の先に見える島影が母島です・・・海況や気象条件の良い時にしか見られないので行かれた際はご自身の目で確認してみて下さい

 

天気が良ければ青い空、碧い海。
天気が良くなくても、空に描かれた雲を、そして風に吹かれ揺れる海面。
365日、一日として同じものがない景色をこのウェザーステーションから眺めることができるでしょう。

タイミングが合えばおがさわら丸・ははじま丸が二見湾を行き来する様子を見ることができますし、ザトウクジラのいる季節(例年12月から5月くらい)にはブロウや時にはブリーチ(海面から跳ね上がる)様子を見ることができるんです♪

 

ウェザーからの眺め、西島

ウェザー正面右手に見えている小さな島が西島です

 

ウェザーからの眺め、おがさわら丸

父島を出港したばかりのおがさわら丸…入港してくる様子も出港してゆく様子もここから眺めることができます

 

ウェザーステーションは『夕陽の名所』として有名で、毎日夕陽の時間には観光客も島民などたくさんの人がウェザーに集まり夕陽を見に来ます。
綺麗な夕陽を見ることは勿論のこと、空が焼ける様子だったり時にはグリーンフラッシュなどを期待してたくさんの人が集まります。

 

ウェザーからの眺め、落陽

運が良ければ水平線に沈む太陽が、運が良くなくっても素敵な日没の時間を過ごすことができるでしょう♪

 

ウェザーからの眺め、オレンジ色の太陽

繁忙期やおが丸入港中はやっぱり夕陽を見に行く人は多めです、多めと言っても居場所がなくなるほど混むことなんてありませんけど(笑)

 

ウェザーからの眺め、陽が沈む時間

のんびりまったり夕焼けを見て陽が沈むのを眺めてる…それって最高じゃあないか〜?

 

ウェザーからの眺め、ちょっと混んでる夕暮れ時

やっぱりいつでも期待しちゃうよグリーンフラッシュ!!

 

ウェザーからの眺め、サンロード

海が穏やかだったり、空が静かだったり、雲が落ち着いていたり、太陽の色だって…一日として同じ景色はないんです

 

昼間だけではなく夜には『星空観察』もできるので新月の時期や夜間に雲が出てない夜などは真夜中でもウェザーに通う人がいるほど。
(ただし、ウェザーへの道中も登坂から街灯がないので、徒歩で行かれる際は懐中電灯、またはスマートフォンを使ってのライトを事前に用意しておくようにして下さい。)

 

ウェザーの星空

下手くそな星空写真(笑)…肉眼でも天の川がばっちり見えるんです(写真には写ってないけど…苦笑)

 

ウェザーの月夜

ある日の月夜をウェザーステーション駐車場から

 

ウェザーの月夜と凪の海

ウェザーから見たムーンロードと星の空

 

ウェザーステーションの人気は夕陽の時間帯だけに限ったことではなく、島民にとっては憩いの場にもなっているのでお昼時にはパンやお弁当(時にはカップラーメンまで)を持って海を見ながらランチだったりブランチを楽しんでいるのです。

また、海風に当たりながらお昼寝をするために…
単にぼ〜っとするために…
のんびりおしゃべりや一人で考え事、海風を感じながらの読書、はたまた楽器の練習…

などなど、ウェザーを利用する人の多種多様なこと。

そうは言っても、決していつも混んでいるわけではなく意外と誰も居ない時間もあってふらっと行ってみたら”ウェザー貸し切り!この絶景独占♡”なんてこともよくあることなんです♪

 

ウェザーの夕暮れ

グリーンフラッシュも最高の夕焼けもなかなか見られるもんじゃないけれど、それでも行きたい夕陽のウェザー!

 

街の中心地から行くには車やバイクでは5分ほど、徒歩で行くには約20分(+坂道を上り続けるので着いた頃には結構いい汗かきます。笑)ほどかかります。
レンタルバイクなど使えばサクッと行ける場所ですが、歩いて行くにはやや大変。苦笑
(次のエントリーではウェザーステーションまでの道のりを紹介します♪)
それでも、小笠原滞在中に必ず一度は行って欲しい場所です。(一度と言わずに毎日行って欲しいけど!)

ぜひ、これぞ小笠原!という景色を見にウェザーステーションへ行ってみて下さい。
きっとあなただけにしか見られない素晴らしい絶景が待っているはずですよ。

 

ウェザーのパノラマ

夕暮れ時のウェザーステーションをパノラマ撮影したもの、夕暮れ時の空はその瞬間にしか見られない最高の景色です

 

ウェザーのパノラマ落陽

陽が沈む直前のウェザーの様子をパノラマ撮影したもの、夕陽に照らされるウェザーはとってもいい雰囲気♪

 

あぁ〜、ウェザー行きたい…ボソッ